親守詩全国大会 公式サイト

言葉をつなぐ 心をつなぐ 親子をつなぐ

親守詩

第5回「親守詩」全国大会 受賞作品

作文・詩 部門


文部科学大臣賞
岩田 明優大さん(島根県)小学校一年生

おかあさんのてはまほうのて。ないているときも、おかあさんのてでなでてもらうとなみだがとまる。おなかがいたいときも、おかあさんのてでなでてもらうといたくなくなる。げんきがないときも、おかあさんのてでなでてもらうとげんきになるよ。だから、おかあさんのてはまほうのて。

親学推進協会賞
角田 めぐさん(山梨県)小学校二年生

わたしは、おかあさんとおとうさんに名前をつけてもらいました。わたしは、「いい名前だね。」と、言ってくれたことがあったので、いい名前をさずけてもらったので、うれしいです。おかあさん、おとうさん、いのちをさずけてくれてありがとう。これからもいのちを大切にするね。

日本教育文化研究所賞
奥村 理樹さん(埼玉県)小学校五年生

これからぼくは、いろいろなことが出来るようになる。これからお母さんは、いろいろなことが出来ないようになる。今までぼくがしてもらった事を、これからはぼくがお母さんにしてあげたい。

日本郵便株式会社特別賞
白川 恭佳さん(徳島県)中学生

かくれて盗み食い。お見通し。かくれて長電話。お見通し。かくれて大泣き。お見通し。母は何でもお見通し。たとえどんなにかくしても、やっぱり母にはお見通し。悩んでいると肩を抱き寄せ、心の底から私に寄り添い温めてくれる。そして静かに頭をなでてくれる。そんな母が、私は大好き。

優秀賞
望月 瑶子さん(山梨県)園児

だいすきなままへ
まま、だいすきだよ。
ままといっしょのごはん、だいすきだよ。
ままといっしょのぼーるあそび、だいすきだよ。
ままといっしょのおふろ、だいすきだよ。
ときどきおこられることもあるけど。
まま、ずっとずっとだいすきだよ。

水口 楓花さん(徳島県)小学校三年生
私がお休みの日「どこかにつれていって」と言うと、毎日おそくまでお仕事をしてつかれているのに、公園やお買い物につれていってくれてありがとう。いつもたのしくてうれしいよ。
私が妹とあそんであげるといつも「ありがとう」と言ってくれてありがとう。お母さんの「ありがとう」とてもうれしいよ。

中井 亜美さん(岩手県)小学校四年生
お母さん、生んでくれてありがとう。今の、私は、けんこうで4年間無欠席。お父さんや、お母さんは、すごいと言うけど、本当にすごいのは、お母さんです。もし、6年間無欠席だったら、まず、お母さんに、「ありがとう。」と言いたいです。お母さん、本当に生んでくれて、ありがとう。

若林 真央さん(鳥取県)小学校六年生
お母さんが大変なのは分かってるけど迷わくばっかりかけて、困らせて、怒らせてごめんなさい。こんなに怒らせたら、きらいになるよね。でも、お母さんは良く「自まんの子だ。」って言ってくれる。ずっと好きでいてくれたらいいな。これからも自まんの子供でいるから。

青戸 智子さん(鳥取県)一般
母だったらどうするだろうかと思うことがよくある。周囲から竹を割ったような性格だと言われていた母。まっすぐで卑怯なことが嫌いだった。私のちょっとした嘘もすぐに見破られた。六十歳を過ぎたのに物事の判断に迷うことがしばしばの私、母の言動を思い起こして決めることが多くなった。

定型詩 部門


総務大臣賞
西口 流生さん(大阪府)園児

ねむいぼく きづけばママの うでのなか

親守詩全国大会実行委員会賞
飯野 桜輝さん(愛媛県)小学校二年生

おかあさん かたがこってる ぼくでばん

まほろば教育事業団賞
渡邊 翔太郎さん(福井県)小学校六年生

父のかた かたさでわかる 仕事ぶり

公益社団法人マナーキッズプロジェクト賞
尾㟢 信哉さん(島根県)中学生

悲しい時 心にしみる 親の声

優秀賞
下田 陽輝さん(鳥取県)小学校一年生

かあちゃんと おそろのふくが たからもの

大宮 彗和さん(千葉県)小学校三年生
ひとりおや つながっている 赤いひも

齋藤 愛理さん(東京都)小学校四年生
かぜになる めんどう見るよ わたしがね

水口 悠羽さん(徳島県)小学校五年生
父さんの 本気の説教 身にしみる

徳善 陽瀬さん(高知県)高校生
出産時 もらったテレカ いまだ持つ

馬場 恵さん(大阪府)一般
亡き父へ まかせておいて 母のこと

連歌 部門


審査委員長賞
森迫 龍太朗さん(大阪府)園児

(子)かぶとむし かまきりとんぼ だんごむし
(親)むすこのために こわごわさわる

日本青年会議所賞
篠塚 陽さん(茨城県)小学校一年生

(子)ならったじ おてがみかいたよ よんでみて
(親)一字一字に 胸いっぱい

TOSS賞
宮崎 唯さん(静岡県)小学校二年生

(子)おかあさん 百人一首 またやろう
(親)いつのまにやら 手かげん不要

カーテンじゅうたん王国賞
中野 文統さん(神奈川県)小学校四年生

(子)父母メガネ 兄もメガネで ぼくメガネ
(親)間違いないね そっくり家族

毎日新聞社賞
寺嶋 友彩さん(茨城県)中学生

(子)「似合うかな」ママからもらった ワンピース
(親)「ママかと思った!」 パパがほほ笑む

優秀賞
篠原 司さん(栃木県)小学校三年生

(子)お母さん ねえお母さん お母さん
(親)たまには呼んで ねえお父さん

平河 瑠唯さん(佐賀県)小学校五年生
(子)お父さん 荷物を運ぶ 運転手
(親)幸せ運ぶ 息子の笑顔

齋藤 未知さん(山梨県)小学校六年生
(子)汗いっぱい 6年間の 赤白ぼうし
(親)何回ゴムを つけかえたかな

岡本 佳代子さん(大阪府)一般
(子)お弁当 喧嘩してても 置いてある
(親)洗った空箱 ごめんのつもり?