MENU

北の大地の夢しずく定期コースの解約方法|電話番号とメールアドレス

商品名北の大地の夢しずく
定期コース特典初回:3,684円(税込)
お試し定期コース2回目以降:10%OFF
縛り回数縛りなし
最低利用金額
※最短解約の合計額
合計3,684円(税込)
※送料は除く
解約申請記載なし
2回目の発送日初回から1カ月後
2回目の発送個数1個ずつ発送
全額返金保証保証あり
商品販売ページ公式HPを確認する
定期購入・返品規約を確認する公式HPを確認する
目次

北の大地の夢しずく定期コース解約の電話番号とメールアドレス

電話で解約

解約窓口の電話番号

電話番号:0570-55-0717

※公式HPに「次回発送○日前」という記載がありませんでした。念のため次回発送の7日前までには申請しておくことをおすすめします
※2回目は初回注文後の1カ月後に1個分(税込3,684円)が発送されます

問い合わせ窓口の営業時間は、平日10:00~12:30、13:30~17:00となっています。土日祝日は窓口はお休みです。

電話窓口はありますが、定期コースの解約申請は下記で紹介するインターネットのマイページからが推奨されています。

マイページから解約

解約窓口のマイページ

マイページから解約する

※公式HPに「次回発送○日前」という記載がありませんでした。念のため次回発送の7日前までには申請しておくことをおすすめします
※2回目は初回注文後の1カ月後に1個分(税込3,684円)が発送されます

北の大地の夢しずく定期コースの解約は、定期専用マイページから行うことができます。

定期専用マイページから手続きが完了すると、手続き完了のメールが送られてきます。万が一メールが届かない場合には、再度定期専用マイページにログインし、メニュー内の「定期購入情報の変更・確認」を確認してみてください。

メールで解約

解約窓口のメールアドレス

問い合わせ窓口:フォーム

※こちらからは解約できない可能性があります

北の大地の夢のしずく定期コースについて、不明な点などがあった際のサポート窓口がこちらです。

解約方法などについてわからないことがある場合には、こちらから問い合わせをしてみてもよいでしょう。「@kaitekikobo.jp」からのメールを受信できるよう設定をしてくださいね。

北の大地の夢しずく定期コースを解約する際の注意点

解約申請は早めに

お試し定期コースは、初回分を受け取った後、いつでも解約をすることができる購入回数に縛りのない定期コースです。

解約の手続きをしない限り自動で商品が届くため、解約を希望する場合には手続きが必要です。ホームページ上では、いつまでに解約手続きをしないといけないのか具体的な日にちについて記載がなかったため、早めの手続きをおすすめします。

25日間全額返金保証

全額返金の対象は、商品を使用した人のみとなっています。最低15日以上使用した上で、満足できなかった場合にこちらの制度を利用することができます。

※はじめて購入した初回の受け取り分のみに限る。
※商品のお届けから15日以上、25日以内に申請を行うこと。
※返金額は、購入時にかかった決済手数料や返送料など全ての事務手数料を商品代金から差し引いた金額。

詳細は公式HPで確認してください。

北の大地の夢しずく定期コースの解約に関するQ&A

定期コースの種類は?

いつでも解約可能な「お試し定期コース」が人気ですが、「3カ月お試し定期コース」や「年間購入コース」もあります。

返品はできる?

購入者の都合による返品は基本的には行っていませんが、状況次第では返品を受付してくれる場合もあります。何か理由がある場合には0570-55-0717に電話を行い、事情を説明してみてください。

また返品については、商品が未開封・未使用に限り届いてからから10日以内の返送が必要です。

問い合わせの返事が来ません。

月曜~金曜の17時までに連絡をすると当日中に、17時以降・土日祝に連絡をしたものは翌営業日の返信です。翌営業日中に返信がない場合には、メール送受信時に何らかのトラブルがあった可能性もあるため、再度の問い合わせを行ってみてください。

問い合わせ窓口

北の大地の夢しずく定期コースの解約理由・口コミ

30代女性

小粒で飲みやすく、朝の目覚めがすっきりした気がします。
夜中に突然目が覚めることも減ったので、今後も飲み続けたいです。
引用元 アットコスメ

20代女性

このサプリを知り、飲み始めてから眠りの質が良くなってきたなと感じてます。
眠りの質が良くなると肌にも良い効果を感じているので、継続したいと思います。
引用元 アットコスメ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次